数寄屋橋夜景 木村壮八 青空文庫より~

昔の街の様子がわかる紀行文・小説を見つけました!著作権フリーなので、ここで紹介します! 数寄屋橋夜景 木村壮八 青空文庫より〜  僕の描いたこの絵は果して非常に「東京」の感じがするのかどうか、ぼくにはわからない。ぼくには「東京の」といふよりもこの暗い夜景は「銀座近くの」感じがせずに山谷堀でも描いてゐるやうな心持だつたのが実感だ。尤も空の重く垂れた、花ぐもりといふにはまだ寒すぎる晩…

続きを読む

スポンサーリンク